おすすめのCBDグミ CBDLIVING『NANOCBDグミ』を全種類食ってみた。

NANOCBDグミ 評価

NANO CBD グミ

 

CBDグミを愛用されている方のほとんどは、手軽に

  • 良質の睡眠をとりたい、朝起きた時の体の疲労や寝不足といったものを解消したい。
  • ストレスや不安を感じた時にリフレッシュしたい。集中力を持続したい。
  • 頭痛や体の不調を改善したい。痛みを和らげたい。

などという理由から使われているのではないでしょうか?

 

1粒ではなかなか効果を感じづらいといった場合、摂取量を増やせばそれなりに効果は出ますが、1度に2粒、3粒、4粒・・・・とたくさん食べてしまうともったいないですよね。(安くても1粒100~200円程度しますので)

そこで、1粒でもCBDの吸収率が高く、より効果の出やすい「NANOCBDグミ」をおすすめします。

 

\NANO CBDグミをcheck!/


 

バイオアベラビリティー(吸収率)が高いNANOCBDグミ

nanoliving-cbdgumy_ex1

 

バイオアベラビリティーは、訳すると生物学的利用能(率)といいいます。

摂取した物質がどの程度全身に循環するのかを示す割合を表す数値です。

 

通常のCBD製品(エディブル)を経口摂取した場合、舌下吸収も含めても約4~35%

蒸気摂取(Vape)では、約34~46%といわれています。

経口摂取の場合、体内吸収される前に胃や腸などの臓器で「体循環消失」されてしまい、CBDの成分すべてが体に吸収される訳ではないのです。

 

ですが、おなじCBDでも、「NANO CBD」は最大で90%のバイオアベラビリティーを誇ります。

これは、経口摂取(エディブル)・蒸気摂取(Vape)に比べて約2~3倍吸収率が高い、ということになります。

\NANO CBDグミをcheck!/


NANOCBDは、なぜ90%ものバイオアベラビリティー(吸収率)があるのか?

 

CBD Living社は、独自のテクノロジーでCBDの成分を赤血球の1/1000のナノサイズまで粒子化しています。

ナノサイズの利点は、吸収率が高くなることで、病気や怪我など体力が低下した時でもスムーズに成分を吸収できる点にあります。

CBDに限らず薬品、食品など通常サイズだと、経口摂取後に効果のある成分はゆっくりと消化され、その後腸管から吸収され「体循環消失」が発生します。

悲しいかな、不要なものとしてほとんどは体外に排出されてしまうんです。

既にナノサイズまで粒子化されたCBD成分は、すでに消化されたものと同程度サイズまで小さくなっています

ですので消化などで失われる「体循環消失」がほぼ無く、成分がすぐ腸管に吸収されるので摂取効率が高くなるのです。

 

バイオアベラビリティー(吸収率)の高いNANOCBDグミは、評価も高い!

NANOCBDグミの楽天の口コミを見ていると高評価が見られます。(AMAZONレビュー総合評価 4.52)

ナノ化したCBDは吸収率が高いので、効果が現れやすいことが良くわかります。

 

リラックス効果あり

夜寝る前に食べています。普段就寝中2度ほど目が覚めてトイレに行くのですが、これを食べるようになってからは朝までぐっすり眠れます。良質な睡眠は何より疲れを取ってくれると思います。
アップル買いましたが味もうまいです。おすすめです。

様々なオイル、リキッド、ワックスを使用していますが、グミが一番コスパ高い気がします。ワックスほどの即効性はないですが作用時間は長く、オイルより効果を感じました。リキッドよりも手軽でとても気に入りました。<AMAZONレビューより>

初めて、CBD製品を買いました。ストレスが溜まっててどうにかしたいけど、薬は使いたくなくて。
このグミはリラックスできるけど、薬と違ってボーっとしたりフラフラしたりしない。いろんな味を試してみたい。

リピしたいと思いました。<AMAZONレビューより>

効果絶大

味も美味しく寝る前に食べてます。色んなCBDを試してますが、朝はスッキリ起きれてます。すぐに売り切れになってしまうのが残念です。入荷待ってます。<AMAZONレビューより>

美味しいからまた買う。

知り合いからcbdオイルを飲むと安眠できると言うので試してみようと思ったが、とても苦いらしいので食べやすいグミを買ってみました。

苦味は少しあるが気にならない程度。美味しいのでもうひとつ食べたくなる。なるべく口の中でとかしてすぐかまないようにしてたべます。

食べて10分から20分で眠たくなる。、私の場合アルコールをのんだ日はあまりらきかない。お腹は壊しませんでした。オイルも試してみようかな。安眠、美肌。抗酸化。がん抑制。で薬ではない健康食品て良いと思う。<AMAZONレビューより>

味、効果、利便性ともにGood!
最初にオリジナルを購入しました。
一粒で気持ちが穏やかになり効果を感じたのと、味もお菓子のグミと変わらず美味しかったので、継続していこうと思い、残り3分の1位になったところで2個目を購入しました。
2個目はヴィーガンにしました。
オリジナルはしっかり噛みごたえがあるグミですが、ヴィーガンは歯応えも味も優しく感じます。もちろん美味しくて私はこちらが好みです。
グミを口の中で少しほぐしてから舌下に移動させ、ゆっくり溶かすように食べています。
私は一粒で、もやもやしていた気持ちや不安が遠のきます。
なるべくCBDを体内からきらさないように、朝活動をする前と、夜、の一日2回に分けて摂取しています。
そうする事で常にリラックスした本来の自分でいられる気がします。
グミは半分にすることもできるし、手軽に持ち運びができるので利用しやすく、とても重宝しています。<AMAZONレビューより>

<AMAZONレビューより>

\NANO CBDグミをcheck!/


NANOCBDグミの価格やスペック

ナチュラルグミ、サワーグミ、ヴィーガングミ、リングチェリーグミ、リンググリーンアップルグミの5つの味があります。

それぞれのボトルには、1粒につきNANOCBDが10㎎のグミが30個入っています。

通常価格6,980円(税込)ですが、初回から使用できる20%offクーポンで5,584円(税込)1粒当たり@186円とCBDグミとしては安く、毎日継続しやすい価格になってます。

【20%Off】CBDグミをお安く購入してみました。
ボトル入りのCBDグミは、6,000円以上しますので購入する際は、すこし躊躇してしまいます。 少しでも安く買えると助かりますよね? キャンペーンやクーポンなどを上手に使うと通常価格よりお得に購入することが出来ます。

ナチュラルグミ

用量:1ボトル30個入り(1粒あたりナノCBD10mg)

原料:ブロードスペクトルナノヘンプエキス(CBD)、シュガー、ゼラチン、クエン酸、ナチュラルフレーバー、天然着色料

※コーテングに砂糖不使用

サワーグミ

用量:1ボトル30個入り(1粒あたりナノCBD10mg)

原料:ブロードスペクトルナノヘンプエキス(CBD)、シュガー、ゼラチン、クエン酸、ナチュラルフレーバー、天然着色料、ココナッツオイル

※コーテングにサワーパウダー(砂糖)使用

ヴィーガングミ

用量:1ボトル30個入り(1粒あたりナノCBD10mg)

原料:ブロードスペクトルナノヘンプエキス10 MG(CBD)、砂糖、タピオカシロップ、グレープジュース、ペクチン、クエン酸、天然着色料、ナチュラルフレーバー

※コーテングに砂糖不使用

リングチェリーグミ

用量:1ボトル30個入り(1粒あたりナノCBD10mg)

ブロードスペクトルナノヘンプエキス10 MG(CBD)、砂糖、コーンシロップ、ゼラチン、ジャガイモ澱粉、クエン酸、リンゴ酸、ナチュラルフレーバー、酒石酸(ヒドロキシ酸)、天然着色料

※コーテングにサワーパウダー(砂糖)使用

リンググリーンアップルグミ

用量:1ボトル30個入り(1粒あたりナノCBD10mg)

原料:ブロードスペクトルナノヘンプエキス10 MG(CBD)、砂糖、コーンシロップ、ゼラチン、ジャガイモ澱粉、クエン酸、リンゴ酸、ナチュラルフレーバー、酒石酸(ヒドロキシ酸)、天然着色料

※コーテングにサワーパウダー(砂糖)使用

 

とりあえず寝る前に、NANOCBDグミ全種類食ってみたレビュー。

食べた後には、少し肩の力が抜けるようなリラックス感があり、そのままベッドに横たわりスマホをいじっているとすぐに眠たくなってしまいました。

次の日の朝は、疲れがしっかりとれて眠気もありません。

アメリカで作られたという事で、ものすごく甘いのか?ドギツイ味なのか?と思って食べた見ると、どの味も日本人向けのテイストで香りもよく駄菓子のようにたべやすいです。

もちろんCBD独特の苦みは全くありません。

 

気になる点は、砂糖でコーテングしている「サワー」「リングチェリー」「グリーンアップル」は、糖分気にしている人や甘いものが苦手な人、知覚過敏の人には不向きかもしれません。

「リングチェリー」「グリーンアップル」は、500円玉より一回り大きいサイズなので一口で頬張ると口の中が一杯に。そして何故かグミの片面が白色です。

NANOCBDグミは他のグミより少し香りが強く、ボトルを空けると良い香りが部屋中に漂います。

 

もし迷ったら、コレ!!

どれもおいしいのですが、おすすめは、ヴィーガングミです。

甘酸っぱいオーソドックスな味で、甘いのが苦手の方でも比較的食べやすくCBDグミが初めてという方にもおススメです。

コーテングは砂糖を使用してませんし、ゼラチンも使っていません。

ですので、アレルギーのある方やビーガンの方も安心して使用していただけます。

\NANO CBDグミをcheck!/


NANOCBDの吸収率=効果が高くなるCBDグミの食べ方と安全性

1日の目安は、1~2粒(1日2回)です。(朝または昼食べて、睡眠前に食べるのがおすすめ)

空腹時に摂取すると、CBDの成分をより吸収しやすくなります。

毛細血管がある舌下(舌の裏)で溶かしながら食べると吸収が良くなり、より効果が現れやすくなります。

海外の販売サイトなどで購入するのと違い、国内で販売しているCBDグミは、正規の手続きを踏んでおり、違法成分である「THC」は含まれていませんので安全です。

よく言われる「ハイ」(酩酊状態や気分の高揚など)は起こりませんし、依存性もありません。今まで重篤な副作用の報告もありません。

NANOCBDグミの良い点と悪い点をまとめると

NANOCBDグミの良いところ
  • 高いバイオアベラビリティーで、無駄なく効率的にCBDが体内に摂取され、少ない量でも効果が出やすく結局のところ安上がり。
  • CBDグミは、他のCBD製品(Vapeやオイル)と比べて即効性はないが、効果の持続性が高くコスパが良い。
  • CBDグミは、オイルやリキッドなどによくあるお線香のような独特な苦みや後味はなく、味が良く食べやすい。
  • 抗不安薬や睡眠導入剤とちがい、CBDグミは自然由来の成分なので体に優しい。ふらついたり、気分が悪くなるという事がない。
  • CBDオイルやVapeと違って、喫煙所まで行ったり大口を開けなくても良く、手軽にいつでもどこでもお菓子感覚で食べることができる。
NANOCBDグミの悪いところ
  • 「サワー」「リングチェリー」「グリーンアップル」は砂糖でコーテングしているので、糖分を控えてる人、添加物が気になる人、知覚過敏など歯に問題のある人には不向きかも。
  • ヴィーガン以外は、ゼラチンを使用しているのでアレルギーのある方や完全菜食主義者(ビーガン)の方には向いていません。

 

 

\NANO CBDグミをcheck!/


 

 

タイトルとURLをコピーしました